Newsお知らせ /

ホーム > ZEH(ゼッチ)って何?
ZEH(ゼッチ)って何?

 

ZEH(ゼッチ)ってどんなおうちなの・・・?

ZEH (ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは快適な室内空間環境を保つことでおうちで創るエネルギー (太陽光発電等)が、 消費エネルギーよりも大きいか、正味(ネット)で、ゼロ以下になることです。


静岡 ゼロエネ ZEH ゼッチ 

2014年4月の閣議決定「エネルギー基本計画」において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」とする政策目標が制定されました。

 

この目標達成に向けた施策の一つとして、経済産業省はZEHの割合を2020年度までに50%以上とする目標を掲げる事業者を登録する「ZEHビルダー登録制度」を開始しました。
これを受け、当社は下記のZEH普及目標を掲げ、ZEH ビルダー登録申請をしています。

株式会社ヤマヨシホームでは、2020年度に向け以下のZEH普及目標を掲げます!

2016年度 実績
(平成28年)

2017年度 実績
(平成29年)

2018年度 目標
(平成30年)

2019年度 目標
(平成31年)

2020年度 目標
(平成32年)

0%

23%

40%

50%

60%

   

 ZEHの周知・普及に向けた具体策 

当社では、ZEH (ネット・ゼロ・エネルギーハウス)を基本とした活動をPRして、住宅の性能や効果の提案を積極的に周知して行きます。今後は、太陽光利用、LED照明、トリプルサッシなどを主体として、住宅におけるエネルギー使用量をゼロに近づける取り組みをしていきます。

ZEHの周知・普及に向けた具体策としては、今後はお客様とのファーストコンタクトの段階からZEHに関する情報をお伝えしたいと考えております。そして、ホームページやパンフレット等でも取り組み内容をアピールしていきます。

 

ZEHのコストダウンにむけた具体策

当社のZEHに対する取り組みを地域の方々に周知して頂き、まずは当社の存在を知って頂く。そして、基本計画段階で、敷地条件・開口部位置・通風計画などをパッシブデザインも取り入れながら検討して、建物の仕様でコストダウンを図ることも可能になります。また、全体的な集客率と受注率を上げる取り組みを行い、進化する断熱材やサッシ等の建材の仕入れ見直しをし、原価・施工性にも配慮し、選定していきたいと思います。年間を通して発注量の安定化を目指して、取引先とのコストダウンの折衝を行います。

 

  その他の取り組みなど 

今後も、自然エネルギーを活かす商品や、省エネルギーの商品が開発されていく中で、新商品・新工法などの情報収集や研究もしていきたいと思います。そして、気候・風土・景観に合わせた選定・プランニング提案をして、基準数値を満たすだけでなく、効率良くエネルギー取得が出来るようにご提案・ご提供をします。

 

トップに戻る